荒川木工株式会社

荒川木工株式会社

荒川木工株式会社

先週の土曜日はすまいをトーク3回目の参加でした。(前回サボってしまったので、本来4回目)

京阪淀駅からバスで3つ目、天然木のオーダーメイド家具や建具等の製造と販売をされている「荒川木工株式会社」さんの工場を見学させていただきました。当日は職人さんの多くが現場の取付け等に出られていて、実際の作業の様子はあまり拝見できなかったのが少し残念ですが、社長の荒川さんから熱意のこもった説明を聞き、実演を拝見しながら工場を廻らせていただきました。

普段の仕事ではほぼ完成した建具や家具が搬入されるのを見慣れていますが、そうしたアイテムが実際どんなところで、どんな機械や工程で作られているかは意外に見る機会が少ないものです。広い工場は作業台を中心に廻りには、ほぞを掘る角ノミの機械や、建具の小口(横の面)にメラミン化粧板を貼る機械、家具の棚受けのダボ穴開け、フラッシュ(四周枠に両面から面材を貼った建具)のプレス機など、いろいろな機械や道具が並んでいました。若い工員の方が実演される様子を見て、良く出来たものだなと感心します。

また荒川木工所では一般の建具もですが、社長さんの思いもあって天然木の建具や家具の製作に力を入れられています。工場の2階には、銘木が鎮座し材料がたくさん積み上げられていました。

関連記事:

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です