Mr.HajimeTaira

tairahajime-01
名を 平 一(タイラハジメ)といいます。
どことなく古風な名前のこの住宅は、京都の修学院離宮のそばに位置します。

08:玄関とキッチン
敷地は住宅地の袋小路の突き当たりにあり、奥に向かってやや広がった扇状になっています。また敷地の向こうに離宮の森が見えています。ただ東面に擁壁と隣地の建物がそびえ立っている状況があり、午前中はあまり日が射しません。隣家の視線を遮ることも含め、広い敷地にコの字の小さな住宅を計画しました。

11:通路からリビング 14:寝室
コの字になったもうひとつの理由は、施主さんは仕事柄、お昼間に就眠される事があります。安眠が約束できた訳ではありませんが、日中でもゆっくりと休める様、リビングや子供部屋から寝室を離す工夫を考えています。
また外観に勝手口のようなドアが見受けられますが、将来の増築を見据えた連絡口を兼ねています。
名はハジメさんですが、家族を暖かく見守るサザエさん一家の波平さんかもしれません。

建築概要
【 敷地概要 】
 ・場所  :京都府京都市
 ・敷地面積:311.96 ㎡
 ・用途地域:市街化区域 第1種低層住居専用地域 建蔽率50%・容積率80% 10M高度地区・第1種建造物地区
高さの最高限度10M 防火地域指定無し(法22条地域)
 ・前面道路幅員:(北)5.05 m
【 工事概要 】
 ・工事種別 :新築(一戸建ての住宅)
 ・建築面積 :86.87 ㎡
 ・延べ床面積:86.87 ㎡(住宅の部分:同じ)
 ・構造/規模:木造 地上1階(平屋)
 ・最高の高さ:0.00 m
 ・構造仕様 :木造軸組工法
 ・基礎仕様 :鉄筋コンクリート造ベタ基礎
【 主な仕上 】
 ・屋根:塗装ガルバリウム鋼板瓦棒葺き
 ・外壁:窯業系サイディング通気工法
 ・内装:床/床暖房対応チークフローリング 壁/ビニールクロス 天井/ビニールクロス
【 設計/施工 】
 ・設計:庄司洋建築設計事務所(担当:庄司洋・中山咲希子)
 ・施工:田中製材住宅
 ・家具:カリエラ

Photo:絹巻豊

[ YMfamille plus+ いえづくり日記 ] 施主さんのブログ

関連記事:

    None Found

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

More Projects