HIYORI

あぶらとり紙専門店の内装計画です。

外観は奈良の古い町家の雰囲気をそのままに、出来るだけ手を加えず、新しくした部分も古色に仕上げています。

内装は、間口の左右の壁一面にあぶらとり紙のパッケージをずらりと本棚のように並べてみました。10センチ角の統一された四角いパッケージは大学時代の先輩が手がけられたもので、何十種類とありましたから一面に広げることでインパクトを出そうとしています。
店の奥に見える庇は、計画当初からありました。いろいろ変遷がありそうですが、この空間は元は前庭で本来の玄関庇がそのまま残されていましたものを、インテリアの一部として利用しています。

建築概要
 【 敷地概要 】
 ・場所   :奈良県奈良市
 【 工事概要 】
 ・工事種別  :改修(店舗)
 ・床面積   :13.50 ㎡
 【 主な仕上 】
 ・内装: 床 / コンクリート色粉染め
 壁 / ビニールクロス
 天井/ ビニールクロス
 【 設計/施工 】
 ・設計:庄司洋建築設計事務所(担当:庄司洋)
 ・施工:山本工務店(担当:山本孝行)・玉村工務店(担当:玉村勝也)
Photo:スタジオバンタム

関連記事:

    None Found

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

More Projects